【面接当日でも見れば完璧!】社員面接でのビジネスマナー解説!

求職者の障がい者雇用

どもー!

こまるです!!

今回は就活編!!

前前回はステップ1 面接の日程調整について

そして前回はステップ2 面接までの準備についてまとめました。

今回はステップ3 面接のマナーについて解説していきます!

面接に行く事を想定している記事です!

オンライン面接はまた別に記事したいと思います!

ステップ1 面接の日程調整

ステップ2 面接までの準備

ステップ3 面接のマナー

今回で就活編は最後になります!

就職活動のラスボスをクリアして就職活動を終わらせましょう!

今回のお話しが面接攻略のヒントになれば幸いです!!

今回の記事では
面接のマナーってどういうものがあるの?
面接の身だしなみは何を意識する?
何分前についていたらいいの?
などの疑問に答えます!

では行きましょう!!




面接当日の流れ

面接当日は緊張している方もいらっしゃると思います!

なので今回は時系列順にまとめたいと思います!

1自宅を出る前にすること

2自宅から面接会場まで

3面接会場

4面接本番

の4つに分けてお伝えしていきます!

ぜひ面接当日のお供にどうぞ!!

面接当日に自宅ですること

面接当日自宅でしてほしい事は2つ!

1身だしなみチェック

2持ち物チェック

チェックリストとしてまとめてみました!

出発前に確認してみましょう!

1面接時の身だしなみチェック

人の第一印象は6秒決まります!

人間は特に視覚からの情報が強いので身だしなみが整っている人の方が

印象は良くなります!

チェックリストを作りましたので一つずつ確認してみてください!

男性

□ヘアスタイル

長すぎず、黒髪である

寝ぐせはない

整髪はしてある

□顔

 髭の剃り残しはない

□爪は切ってある

□スーツ、シャツ

 シワ、シミ、汚れは無い

 肌着が透けていない

□ネクタイ

 派手な色やデザインではない

 曲がっていない

□靴、靴下

 靴は磨いてある

 靴下はくるぶしまで隠れている

女性

□ヘアスタイル

 派手すぎない髪色

 長い髪は束ねてある

□顔

 ノーメイクではない

□爪は切ってある

□スーツ、シャツ

 シワ、シミ、汚れは無いか

 肌着が透けていないか

□アクセサリー

 あまり派手すぎではない

□靴、靴下

 靴は磨いてあるか

 靴下はくるぶしまで隠れているか

2面接当日の持ち物チェック

持ち物は前回の記事でもまとめてあります!

詳しくはそちらをご覧ください!

再度リストだけまとめておきますので

ご活用ください!

1 A4書類が入る自立型の鞄

2 スマートフォン、携帯電話

3 筆記用具(ペンとメモ帳)

4 求人票、求人情報が書いてある物

5 必要書類

6 ハンカチ、ティッシュ

7 腕時計

8 現金

自宅から面接会場まで

余裕を持って家を出ましょう

会場周辺に30分くらい早く着くくらいでちょうどいいです!

早く着く事のメリットは

・遅刻の心配がない事

・気持ちの余裕を持てる事です!

少し早くついて近くで気持ちを落ち着かせたり、

求人票や質問対策等のメモを見たりする

時間をつくる事で余裕を持って面接に望めます!

面接会場に着いたら

面接会場に到着する時間は5~10分前が理想的! 

面接自体を予定に時間に始められるように

面接の企業には少し早めについているようにしましょう!

ただし

面接時間が13時の場合は5分~13時ちょうどくらいが良いでしょう!

担当者も12時からお昼休憩をとっているためあまり早すぎない程度が良いでしょう!

会社に入る前に身だしなみを再度チェックしましょう!

移動中乱れてしまっている可能性もあります。

もう一度確認しましょう!

携帯の電源はOFFにしておく

面接会場に入ったら話し方、歩き方、背筋に気を付けましょう!

会社に入った所から面接は始まっています!

受付とはハキハキと話す事!

案内をされるときはきびきび歩く事!

控室などで座るときは背筋を伸ばして背もたれを使わない事

を意識しましょう!

面接本番時のマナー

さて面接本番!

基本的な流れやマナーをまとめます!

入室時

入室時

①ノックは3回

②返事があればドアを開け「失礼します」と言って入室

③ゆっくり扉を閉め「○○です(フルネーム)宜しくお願いします」と挨拶をする。

④面接官の指示に従い椅子の横に立つ

⑤「座ってください」の合図で「失礼します」と言って座る

鞄は指示された場所に置くか指示がなければ座るときに右側に置く

質疑応答のポイント

1面接官の顔を見て回答する!

2早口にならないようハキハキと話す!

3質問されたときは「えーと」は基本的にはNG!代わりに「はい」に変換しましょう!

4緊張して上手く伝えられなくてもOK伝える気持ちを持ちましょう!

退室時

①「それではこれで終わります」座ったままあいさつをする。

②椅子の右側に立って再度「ありがとうございました」と挨拶をする。

③鞄を持ってドアの前に立ち「失礼しました」と言ってドアを開ける。

④ゆっくりと扉を閉める

会場を出るまでは気を抜かずきびきびと行動しましょう!

まとめ

今回の記事で就職活動に関しての記事は一旦終了です!

就職活動で1社で決まることはほんとに稀です!

個人的な見解としては平均5社以上はあると思います!

不採用の通知がきて落ち込むのではなくて

「この会社には合わなかったんだ」と思うくらいでいいと思います!

長く続けられる会社が一番いい環境です!

そんな会社に出会えるまで根気強く頑張りましょう!

次回からはビジネスマナーについてまとめていきます!

ではまた!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました